最終更新日:2022年4月1日

ページID:000801

印刷

福井の伝統的民家活用推進事業

県の認定を受けた伝統的古民家に対し改修費などの補助を行います。

福井の伝統的民家は地域の歴史、景観あるいは、生活史を表現している財産であり、個性的な地域づくりのための貴重な資源であります。

町では、福井の伝統的民家を保存・普及促進するため、県の認定を受けた民家に対し改修費などを補助します。

募集期間

令和4年4月11日(月曜日)~令和4年11月30日(水曜日)  

補助対象工事

「福井の伝統的民家」に認定されている建物および土蔵の外観や門・塀の改修

ただし、伝統的民家群保存活用推進地区に認定されている地区に属するものに限る。

町内の伝統的民家群保存活用推進地区・・・

浅見、市荒川、藤巻、鳴鹿、中島、京善、栃原、吉峰 の8地区

補助対象者                                                                          

次の各号をすべて満たす者

1.福井の伝統的民家の外観又は構造体の改修を行う者

2.国又は他の補助金を受けていない者

3.重要伝統的建造物群保存地区内の民家及び指定文化財でないもの

4.町税などの滞納がない者

補助額

外観の改修、構造体の改修、土蔵の外観・門及び塀の改修に要する費用の2分の1

(限度額 : 300万円)

注意点 

交付決定通知前に工事着手した場合は、補助対象となりませんので、ご注意ください。

申込書

添付ファイルの申請書に必要書類を添えて提出してください。

提出先

〒910-1192
福井県吉田郡永平寺町松岡春日1-4
永平寺町役場 建設課
TEL:0776-61-3948

関連リンク

 ふくいの伝統的民家(福井県伝統的民家認定制度) :福井県HP(新しいウインドウが開きます)

関連分類

情報配信元

産業建設部門 建設課

電話番号:0776-61-3948 
ファックス:0776-61-2474
メール:kensetsu@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。