本文へ

永平寺町

めぐる感動 心つながる清流のまち えいへいじ

文字の大きさを変える

フォントサイズ標準 フォントサイズ中 フォントサイズ大

配色を変える

背景標準 背景黒 背景青 背景黄

橋梁の長寿命化について

最終更新日:2018年3月31日|ページID:001198 印刷

 永平寺町が管理する橋長2m以上の橋梁は、平成29年3月時点で158橋架設されています。このうち、建設後50年を経過する橋梁は全体の37%を占めており、20年後の平成49年には82%程度に増加し、高齢化橋梁が急速に増加します。このような背景から、今後、橋の修繕・架替え費用が増大することが予測され、これまでどおりの損傷が進行してから修繕を行う「事後保全型」の維持管理では修繕費用が不足し、橋梁の安全性が確保できなくなる恐れがあります。
 そこで、永平寺町では従来の「事後的な維持管理」から、損傷が軽微なうちに修繕を行う「予防的な維持管理」に転換し、橋梁の長寿命化を図るため、橋梁の長寿命化修繕計画を策定して、修繕・維持管理を進めております。  
 
 詳細については、別添ファイルをご覧下さい。

添付ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

ご意見をお聞かせ下さい

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。





 

情報発信元

産業建設部門 建設課

電話番号:0776-61-3948 ファックス:0776-61-2474
メール:kensetsu@town.eiheiji.fukui.jp
返信が必要な場合はメール本文にお名前、ご連絡先をご記入下さい。
問い合わせする
最終更新日:2018年3月31日|ページID:001198 印刷
永平寺町役場 本庁 〒910-1192 福井県吉田郡永平寺町松岡春日1丁目4番地(地図・アクセス) 代表番号 0776-61-1111/ファックス 0776-61-2434