最終更新日:2022年10月28日

ページID:010830

印刷

子育てサービス一覧

令和4年度 永平寺町子育てサービス一覧

永平寺町では、子どもたちの健やかな成長を応援するため、子育てにかかる経済的負担の軽減や、安心して子育てができる環境整備のための施策など、総合的な「子ども・子育て支援」を推進しています。

幼稚園・幼児園

幼児園8園、幼稚園2園があり、保育が必要な幼児を幼保一元にしたカリキュラムにより実施。10園のうち5園では夜7時ま
での延長保育を実施(要申請:延長保育利用料負担有)。

 ⇒詳細はこちら

困ったときの一時預かり

保護者の病気や冠婚葬祭などで一時的な預かりが必要な場合は、町内3園で一時預かり保育を実施。

(要登録・自己負担有)年5回の無料チケット有。

 ⇒詳細はこちら

子育て支援センター

未就園の乳幼児と保護者を対象に、遊びの場・遊びの提供や育児・保健相談を行っています。育児に関する情報提供もあり、保護者の交流の場にもなっています(登録有)

 ⇒詳細はこちら

放課後児童クラブ

町内小学校に在学の1年~6年の児童で、放課後・土曜日・長期休暇に留守となる家庭の児童が対象。小学校区ごとにあります(要申請・自己負担有)。

 ⇒詳細はこちら

児童館

18歳未満の児童に対して遊びの場・遊びの提供。町内に3館あります。

 ⇒詳細はこちら

子育て世代包括支援センター

安心して妊娠・出産・子育てができるよう、保健師などの専門職がご相談をお受けします。

 ⇒詳細はこちら

病児保育・病後児保育

小学校6年までの児童が、病気などで安静に配慮する必要があり、保護者の就労などのやむを得ない事由により家庭で保育できない場合に町が指定する病院に預けることができます(要申請・自己負担有)。年5回の助成チケット有。

 ⇒詳細はこちら

夜間・短期入所保育事業

病気や残業により一時的に保護者が不在になる児童のために、短期入所(ショートステイ)・夜間入所(トワイライトステイ)が利用できます
(要申請・自己負担有)。

 ⇒詳細はこちら

すみずみ子育てサポート事業

乳幼児から小学3年までの児童を持つ家庭が対象。

  1. 生活支援(掃除・買物など)、幼児園や児童クラブなどへの送迎代行(車での送迎は無し)…年10時間の無料チケット有。
     ⇒詳細はこちら
  2. 一時預かり(短時間)…一時的に保育ができないときに1時間単位で預けることができます(1時間あたり350円を町が負担)。
     ⇒詳細はこちら

    ※いずれも要申請、自己負担有。

えいへいじ子だくさんすくすく応援事業

同一世帯に属し、町内に居住する第2子以降の就学前までの児童を対象に、保育料・給食費・一時預かり・病児病後児保育・すみずみ子育てサポートの保護者負担金が無料になります (要申請)。
※一部所得要件有。

 ⇒詳細はこちら

子どもの医療費助成事業

0歳から高校修了(18歳に達する年の年度末)までの子どもの医療費の自己負担分を助成。

 ⇒詳細はこちら

児童手当

児童の育成を経済的な面から支援することにより、児童のいる家庭の生活を安定させ、また児童自身の健全な成長を促すことを目的に手当を支給。

 ⇒詳細はこちら

出産祝金

本町に1年以上住所を有する人が出産した場合の祝い金。

 ⇒詳細はこちら

関連ページ

情報配信元

民生部門 子育て支援課

電話番号:0776-61-7250 
ファックス:0776-61-3464
メール:kosodate@town.eiheiji.fukui.jp
このページの担当にお問い合わせをする(メールフォームへ)

このページに関するアンケート

ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。

ご回答ありがとうございました。